hukusayoAGA治療で一番使用される薬プロペシア。
医学的にもAGA対策に効果があり、世界60カ国以上でAGA治療に使用される薬です。

しかし、やはりプロペシアも薬。

副作用があると言われています。
どんなものがあるか?ということで調べてみました!
調べていて一番良く言われていたのが副作用はこの2つ。

  • 性欲減退
  • 勃起機能の低下

どちらも端的に言えば男性機能の低下です。
これはちょっとショックな副作用だ(;・∀・)

プロペシアで髪の毛を減らして男を取り戻して更に頑張りたい!と思っているのに、男性機能が低下して男としての役に立たないなんてorz

しかも、一度なると薬をやめても治らない場合もあるらしい。。。。

けれども、唯一の救いは副作用で男性機能の低下する確率は低いことです!

いろんな人が副作用の出る確率を調査していて、見ていると大体副作用が起きる確率は1.5〜1.8%だという結果が載っていました。

これなら起きる確率としては低いので、まだなんとかなりそうです。

ただ、やっぱりそういった副作用を見ていると思うのが専門クリニックに言ったほうが良いよね!ということ。

自分で輸入するほうが安くは購入することができるようです。

だけど、副作用で男性機能がずっと低下し続けてしまう可能性を考えたらると、専門家の指導のもとに治療をしていくのが良いと思います。

数ある専門クリニックがある中で今個人的に良いと思うのが、こちらのクリニック。

皮膚科のスペシャリストが考案 【ヘアジニアス】

なぜよいと思うか?というとAGAの改善率が99%もあるからです。

どうせ専門治療を受けるとお金がかかります。

どうせ支払うなら、生える確率が高いところでするのって大事だと思いませんか??

私だったら絶対にそう思います。

治療方法もプロペシアで効果が出にくかった人でも効果が出るように考えられていますし、

ただ決まった薬を出すだけの従来の治療ではなく、

ひとりひとりに合わせて作られたオーダーメード治療をしてくれるのも高い改善率という結果を出している理由だと思います。