moneyAGA治療となるとやっぱりどれくらいの金額がかかるのか?と言うのは気になるところ。
以前にも軽く調べてみましたが、ちょっと今回は少し詳しく調べてみようかと。
大きくこの3つで分けてみてみましょう!

  • プロペシア・ミノキシジル等の薬
  • 各クリニックの独自治療系(メソセラピー等)
  • 自毛植毛

プロペシア・ミノキシジル等の薬

どこのクリニックでも処方される一般的な治療方法で内服、外用する薬です。
薬自体は一般的で治療費はだいたいこんな感じ。

プロペシア(フィナステリド) 6,000円〜7,000円
ミノキシジル 6,000〜7,000円
合計 12,00円〜14,000円

ここに初診料や、血液検査費用などがついてくる感じです。

この治療法がAGA医療の中では標準的な治療法になっているので、月々の最低予算が12,000円程度と考えれば良さそう。もちろん程度によってはプロペシアだけで済む場合もあるので6,000円程度で済む場合もあるようでした。

独自のジェネリック医薬品が使うルネッサンスクリニックなどは独自で開発をしたフィナステリド(プロペシアの成分)があって、それが5,000円とかであったので少しでも安くというのであればルネッサンスクリニックを選ぶのも有りかもしれません。

ルネッサンスクリニックの詳細はこちら⇒ルネッサンスクリニック

他にも内服等治療では、他のサプリメント等と併用することで効果を発揮できるという考えからオーダーメードで薬を処方してくれるヘアジニアスでは内服でも一月25,000円と高くなっていました。値段はそれなりにしますが、高い効果を期待するのであればこういうクリニックを選ぶのも有りです。

ヘアジニアスの詳細はこちら⇒ヘアジニアス

各クリニックの独自治療系(メソセラピー等)

tyuusya
各クリニックで独自に開発された薬を頭皮に注射等で入れることで、高い発毛効果をあげることができる治療方法がメソセラピーです。(各社呼び方に違いが有りました)

この方法の値段は本当に様々で大体5万から10万くらいの振り幅が有りました。

メソセラピーの料金を見ていると大体どこも「○回:○円」という書き方をされていることを考えると、何回もすること前提のプランになっているようでした。だからこの治療法を選ぶ場合は20から30万円くらいの予算は考えておくほうが良さそうでした。

ただこの治療法は頭皮に直接発毛成分を与えることで、自分の髪の毛が生えるように持っていく方法です。実際に体験レビューでもしっかり生えていました。同じように高い効果を発揮する植毛がありますが、こちらの方法では頭皮に傷がついてしまいます。それに対してメソセラピーでは傷つけることなく治療できます。

しっかりと生えるようにしたいけど、植毛は躊躇してしまう。そんなときにはメソセラピーでの治療を選ぶというのは良いと思いました。

自毛植毛

AGA治療の最終手段といえる自毛植毛。

これだけは正直値段の平均を出すというのが難しかったです。理由は値段はクリニックによって差がありますし、移植する毛の量にもよるからです。

本当に大まかな料金になりますが、本当に参考程度に書いておくとこんな感じでした。

生え際程度 500グラフト程度 50万円程度
前頭から頭頂部 1,000グラフト程度 90万円程度
頭頂部 15,00グラフト程度 120〜150万円程度
広範囲の場合 2,500グラフト程度 170万円〜350万円程度

植毛は本当に値段がだいたいこれくらいとわかりにくかったです。
ただ言えるのはAGA医療の中で一番お金がかかるということです。

薬など本当に一通り試したけどダメだったという場合の最終手段だなと料金を調べてみて改めて思いました。自分の頭皮にも傷がつくのは間違いないですからね(´∀`;)

ということでここまでAGA治療の費用について見てきましたが、いかがだったでしょうか?
大まかな予算を知っておけば、治療法を選びやすいかとおもいますので、参考にしてみてください。