AGA対策の対策方法を調べていた時になぜAGA対策をするべきか?ということが書かれていてちょっと感銘を受けたのでシェアを。

 

AGAは対策すべき理由は「AGAによる薄毛=生命活動の低下だから」という考え方です。

 

 

なぜこの考え方になるのか?というと、人間の進化の話からになります。

そもそも昔の人間って類人猿だったんです。

 

学生の時に教科書に写真とかが載っていたと思いますが、その時の体毛ってどんな感じだったでしょう?

 

 

 

全身もじゃもじゃですw

 

 

で、進化していって今の人間にたどり着くのですが、進化=環境に合わせて生きていけるようにすることです。

そして、進化していった結果何らかの理由があって髪の毛が残っていると言うのは必要だったからということです。

 

 

髪の毛=必要

 

 

であるなら本来なくなるべきものではないということです。

だからAGAによって髪の毛がなくなるということは「人間としての生命活動の低下」とも言える。

ということというお話でした。

 

 

ちょっとAGAから進化の話と言うのは話的に飛び過ぎかもしれませんが、そりゃ生命活動の低下をしているんであれば対策して生命力を挙げないと!と思った次第です。